PRP−FD療法|岐南町|しみず整形外科リハビリクリニック

PRP−FD療法|岐南町|しみず整形外科リハビリクリニック

受付・診察時間

しみず整形外科リハビリクリニックの診療時間しみず整形外科リハビリクリニックの診療時間

診察時間 日/祝
9:00 - 12:00
16:00 -19:00

住所岐阜県羽島郡岐南町上印食5丁目108-1

Web受付

診察時間

採用情報

こんなお悩み
ありませんか?

圧力波治療
  • 変形性関節症による膝の痛みでお悩みの方
  • 関節にヒアルロン酸の注射を受けているが、痛みがなかなか良くならない方
  • 関節炎と診断されて、さまざまな治療法を試している方
  • 階段の上り下りで、膝に負担がかかる方
  • 人工関節の手術を勧められているが、手術以外の方法を試したい方
  • 膝に違和感があるけれど、同じ治療法を続けても効果が得られない方
  • スポーツで関節・筋肉・腱を痛めた方
  • 手術に抵抗感がある方

PRP-FD療法とは?About

ショックマスターとは?

ご自身の細胞から抽出した成長因子を活用する新しい膝関節の治療法です。すでに大学病院など多くの医療機関で膝関節治療に用いられています。

患者さまの血液の細胞成分から血小板を多く含んだ成分のみを取り出して、特殊な技術で濃縮して活性化し、患部に注入。血小板に含まれる「成長因子」の働きを利用し、細胞の成長と増殖を促します。痛みを和らげたり、損傷部位の機能改善が期待されます。

PRPとは・・・「Platelet Rich Plasma 」の略で、血小板(platelet)を高濃度に含んだ血しょう(plasma)のこと。血小板には、多くの成長因子が含まれています。

成長因子とは・・・特定の細胞の成長や増殖を促すタンパク質の総称で、組織の修復を促す作用があります。PRP-FD療法では抗炎症作用、自己修復に必要な細胞増殖の促進といった成長因子の働きを活用します。

治療の流れFlow

Step1

Step1 問診・診察

関節の痛みや違和感の程度、これまでに行ってきた治療についてお聞きします(レントゲンやMRIなどの画像があればご持参ください)。

※実際にPRP-FD療法を受けられるかどうかは、すぐに決定いただく必要はありません。ご自宅でじっくりとご検討いただいてからのお申し込みも可能です。ご安心ください。

Step2

Step2 採血

自己血液を約50ml採取し、清浄度の高い再生医療センター(厚生労働省から「再生医療等安全性確保法」に基づく「特定細胞加工物製造許可」を受けた、セルソース再生医療センター)に送付後、検査・加工。
加工には約3週間かかり、その間は必要に応じて従来の治療を継続します。

Step2

Step3 注射

再生医療センターで加工・フリーズドライ化した患者さまご自身の血小板由来「成長因子」を当院で患部に注射します。

費用についてPrice

PRP-FD療法を受ける際に
かかる費用は145,000円(税別)です。
※公的医療保険の対象外の治療と
なっております。

よくある質問Faq

関節以外にも治療できますか?
アキレス腱など、筋肉や腱の症状にも適応となることがあります。まずは医師にご相談ください。
手術は必要ですか?
手術は不要です。膝の関節内に注射器を使って注入します。
入院の必要はありますか?
入院は不要です。外来診療で受けることができます。
副作用はありますか?
患者さまご自身の血液から抽出した成分を注入するため、重い副作用はないと考えられています。患者さまによっては、注射による一般的な副作用(痛み・赤み・腫れ・皮下出血など)が起こる可能性があります。
高齢でも大丈夫ですか?
手術を行わない注射による治療法のため、ご高齢の患者さまでも受けることは可能です。
誰でも治療を受けることはできますか?
病気の治療中の方は適応外となる場合があります。あらかじめ医師へご相談ください。